リヒテルズ直子

オランダから地球市民社会と教育を語る

NEWS & EVENTS 次回の帰国予定、最近の発表論文、公開ドキュメントや公開映像などをこちらでお知らせします。継続的にアップデートしていますので、時々チェックしてください。

次回の帰国予定は、2018年11月前後の予定です。帰国中の講演やワークショップのご依頼は、下部のContactに記載の連絡先よりお問い合わせください。


待望のイエナプランのDVD、2月25日発売決定、売れ行き好調です!
2013年に刊行された「教育先進国リポート、オランダ入門編」に続く、オランダ教育シリーズの第2段、待望のイエナプランに特化したDVD「明日の学校に向かってーーーオランダ・イエナプラン教育に学ぶ」がいよいよ発売間近。収録時間全3時間に及び、大学の講義や教育関係者の集会でも上映でき、また、個人が家庭で何度も繰り返して見ることのできる内容にしました。何より、日本ではなかなか触れることができないオランダのイエナプラン教育の専門家への珠玉のインタビュー集が魅力です。予告編はこちらです。

文科大臣、オランダの教育に関心を示す

下村文科大臣が、2015年1月にダボス会議出席の途上でオランダを訪問され、その後の発表で、オランダの教育への大きな関心を示されています。


「オランダの教育と学校選択制」

国会図書館の研究員でいらっしゃる黒川直秀さんが、上記の表題で論文を発表されています。地方都市で進学校の統廃合問題に合わせ学校選択制が現実的に議論され始めている日本ですが、教育の質を落とさずに学校選択制の長所を最大限に生かすにはどうすれば良いか、最近始まったアムステルダム市での新制度についての情報も含め、オランダの学校選択制についてよく調べて報告されています。